読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

気疲れする人の特徴にあてはまってました!

お家の窓から見える雪景色!なんだか旅行にきたみたい…^^

11月の雪

まだ11月なのにこんなに積もるなんて、今年は雪のあたり年かな~。
子供たちは嬉しそうだけど、私は幼稚園まで歩いて行くこと、ふたりの個人面談で自宅と幼稚園を行ったり来たりすることを考えたら昨日から憂鬱でした…。

一つ一つはそれ程大変じゃないのに、重なるとダメですね。
最近疲れが取れないのですが、もしかしたら気疲れかもしれません!

“疲れ”には3種類ある!

convertyoutubetomp4.net

上の記事によると、疲れは「心労」「気疲れ」「人疲れ」の3種類あるそうです。
私の“疲れ”ランキングは、1位:人疲れ 2位:気疲れ 3位:心労だと思います。

人疲れの原因は…

今は働いていないので、幼稚園絡みが多いですね。
役員やクラス会の集まり、毎日の送り迎え。他のママと話すことは嫌いじゃないので、その時は楽しいのですが、100%自然体でいる訳ではないので、やっぱり疲れますよね。これは大なり小なりみんな一緒かと思います^^

あとは、旦那の身内や知り合いと過ごす時。素の私より良く見せなきゃ!思ってしまうのかな…。自ら疲れるほうを選んで、勝手に疲れている気がします。

他にも、リラックス空間のはずの美容室で人疲れ…。
無言無表情でひたすら雑誌を読む方が楽!それが本音です^^

気疲れの原因は…

これは生まれ育った環境が大きいかと思います。
私の父は昔から短気で怒りっぽい性格でした。
これを言ったら怒られるかな、今は機嫌が悪そうだから今度にしようかなと、親の顔色を伺って育ちました。その影響からか人の気持ちを汲み取るのが上手くなりすぎてしまって…。私の気疲れは、“気がついてしまう疲れ”だと思います^^;

でも気遣いできる人=気疲れする人とも限りません。
気がつくのに上手く気遣いできない人の方が気疲れしますよね、私みたいに…^^;
それなら、気がつかないから気遣いできないって方が自然で身体にいいかもしれません♪
相手の変化を察知するアンテナを張らない。深読みしない。聞かれたら答えるくらいがちょうどいい。
他人の気持ちは変えられない、だから気にしない。自己中心になって、自分の心と身体をいたわってあげましょう^^

心労の原因とは…

心配などから起こる心労。
私の場合、あまり心配性ではないので心労の原因は育児疲れだと思います。
これはもう仕方ない!これまでもこれから先も続くことなので、子供を心配できることは幸せなことと思うようにしています。


疲れの原因はいろいろありますが、結局は自分の気持ち次第!
まずは自分の疲れの原因を知ること。それでも色々重なる時はネガティブになるものだし、気疲れするのも仕方がないと割り切ること!

私は自分が気疲れするタイプだって認めてからの方が楽になりました♪
気疲れする人は心が優しいって書いてありましたよ^^
疲れてしまった時は、辛い日があるからこそ幸せな日を感じることができると思って、前向きモードに切り替えましょう!