のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

手作りのアドベントカレンダー完成!

スポンサーリンク

先日の記事で書いた、アドベンドカレンダー手作り宣言!!
無事に完成しました~^^

www.nonbiri-kurashi.com

手作りアドベントカレンダーに使ったもの!

お菓子は無印良品の【24種類のお菓子】
グミやキャンディ、フエラムネ、金平糖、マシュマロ、クッキー、チョコレートなどの小袋が24個入っていて、アドベントカレンダーにぴったり!

f無印良品24種類のお菓子

金色の星型チョコレートがひとつだけ入っていたので、アドベントカレンダーラストの24日に入れました^^

その他はセリアで揃えました♪

手作りアドベントカレンダーに使ったもの

左上:【アルミキャップPETキャニスター】950ml
見た目はビンみたいですがペットボトルの入れ物です。
とっても軽くて子供が落としても割れる心配がないので安心です。

左下:【デザインペーパー クリスマスポップ(折り紙) 】40枚
イラストとカラーがとにかく可愛いのでこれにしました*^^*

右:【おきがえプリンセスシール】(娘用)【プラレールキラッとシール】(息子用)
せっかく手作りなので我が子オリジナルにしたいな~と思い、子供たちの好きそうなシールをおまけで入れることにしました♪
娘用のおきがえシール、種類が多くて迷ったな~^^;

アドベントカレンダーの作り方!

ケースに入れてしまうので、カレンダーの要素がほぼないですが参考までに…^^

アドベントカレンダーの作り方01

シールとお菓子をひとつずつ入れて包みます。
小さなお菓子は折り紙を4等分にして使いました。

アドベントカレンダーの作り方02

包み方は簡単すぎるくらい簡単です。
上下を折ってセロテープでとめたら、左右も同じように折ってとめるだけ。

アドベントカレンダーの作り方03

こんな感じです^^
これを裏返して日付を貼ります!

アドベントカレンダーの作り方04

パソコンで好きな書体を選び、1~24までの数字を印刷しました。(2人分)
はさみでササッとカット!定規やカッターは使いません。
多少まがったりしてた方が手作り感がでるので…^^
手書きでもいいですね♪

アドベントカレンダーの作り方05

日付の紙はセロテープを輪っかにしてつけてます。
全部が同じ大きさよりバラバラの方が好みだったので、お菓子やシールのサイズに合わせて色々です^^

「今日のお菓子小さいな…」なんて日にはちょっといいシールが入ってたり…♪
子供たち、わくわくしてくれるかな。お菓子の大きさで喧嘩にならないといいな^^;

ぜーんぶケースに詰め込んで、

アドベントカレンダー完成しました♪

手作りのアドベントカレンダー

左が娘用で赤色とベージュ。右が息子用で緑色と黒色。
パッと見て分かるように色で分けました。
たっぷり上まで入ってます^^

アドベントカレンダーをこのカタチにしたのは、子供が遠足の時に友達と交換したお菓子をスーパーの袋に入れて、毎日少しずつ選ぶ姿がすごく楽しそうだったんです!
おやつの時間になると自分の袋を持ってきて、テーブルの上にバラバラーっと全部広げて選ぶ!

このアドベントカレンダーも、バラバラーっと全部出して、その中から今日の日にちを探す!見つける!何が入ってるかわくわくしながら開ける!そんな風に楽しめたらいいなぁと思います^^

12月まであと3日間!見つからないようにしっかり隠しておこう♪