のんびり楽しむ シンプルな暮らし

のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

母から受け継ぐクリスマスリース

スポンサーリンク

子供達の幼稚園も今日で終了。

明日から長い冬休みに入ります。

2週間程なので夏休みに比べたら短いですが、それでもやっぱり大変です…^^;

 

娘にとっては幼稚園生活で最後の冬休み。

子供達と一緒に楽しいイベントを色々考えたいと思います。

 

母の手作りクリスマスリース

私の母は独身の頃、洋裁学校の先生をしていたそうで、裁縫はプロレベルです。

私が幼かった頃は、私と姉の洋服を作った余りの生地で、リカチャン人形の洋服まで作っていました。

 

そんな母が作ったクリスマスリースを結婚する時にもらってきました。

母手作りのクリスマスリース

このクリスマスリース、本当は、小さな松ぼっくりが数個に鈴が一つだけのシンプルなものでした。

母が作った時から10年以上も経つので、松ぼっくりが少しずつ劣化してボロボロになってました…。

それでも捨ててしまうのは勿体なくて、先日、娘と一緒にリメイクしたんです^^

 

ダイソーでパーツと道具を購入!

・松ぼっくり

・鈴とゴールドの花飾り

・グルーガン (ついにデビュー♪200円商品でした)

 

母が昔作った布地のクリスマスリースに、私と娘で飾り付け。

三世代の合作です。

「キラキラがいい!」という娘の要望に答え、家にあったフェイクパール(クリーム色)を追加しました♪

 

娘好みの華やかなクリスマスリースに大変身^^

これからも飾りを変えたりして楽しみながら、ずっと大切に使い続けたいと思います。

後日遊びにきた母も嬉しそうでした。

 

他にもいろいろ…♡

 

母の手作りクリスマスグッズ

リビングのドアにかけてある大きな靴下。

これも母の手作りです。当時はパッチワークにはまってたのかな^^

他にも、手の平サイズの小さなリースと中ぐらいのリースを貰いました。

 

我が家のクリスマスは母の温もりでいっぱいです。

そして、子供達の温もりも増えてきました♡

 

幼稚園で作ったクリスマス作品

 

幼稚園のクリスマス作品

右のクリスマスツリーの紙袋が息子作。

左の真っ赤な長靴が娘作。

 

この中にプレゼントが入ることを想定しての作品ですね。

娘のブーツちょっと小さいから入らないかもなぁ^^;

 

そんなことより、サンタさんのプレゼントが間に合うかどうかが問題でした。

明日がラストチャンスになりそうです!願えば叶うと信じて…!

www.nonbiri-kurashi.com

 

今日の楽しみ

今日はこれから両親が遊びにきます。

一足早い確実なサンタクロース…^^

笑顔が沢山見れる日になりそうです♡