のんびり楽しむ シンプルな暮らし

のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

【本気の断捨離 2日目】思い切って処分した、思い出の品。

スポンサーリンク

おはようございます。ソライロハナイロです^^

昨夜も子供たちと一緒に寝てしまい、今朝も4時半におきました。

休日の朝時間、至福です。

 

 

さて、今月から始めた本気の断捨離。

昨日の記事はこちらです↓

 

勝手に「お家のダイエット」と命名して、家の中のモノをひたすら減らし、お家体重を軽くすることに励んでいます^^

 

思い切って処分したモノ

昨日は「思い出の品」を処分しました。

片付けるたびに、なんとなく捨てずにいた思い出の品たち。

 

思い出は美化されます。

久しぶりに見ると懐かしくなり、あの頃は楽しかったな、若かったな、頑張ってたな。

ちょっとした優越感に浸れるから、捨てなかったのかもしれません。

 

でも、そんな思い出の品たちと、きれいさっぱり離れることができました。

 

断捨離とは、

断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。

引用元:Wikipedia

 

「捨」だけを意識して行動していたら、いつの間にか「離」の敷居が低くなっていました。

 

あんなに執着していたはずなのに…。

「なんでとっておいたのかな?」と思ってしまう自分が不思議でした。

 

断捨離した場所

f:id:sorairohanairo:20170603045518j:plain

 

ニトリの収納ケース3個分。クローゼットの上段に並べていました。

残ったモノはこれだけです。

 

今の自分に必要なモノ、絶対捨てたくないと感じるモノ、こんなに少なかったのですね。

 

 

モノが着実に減ってくると、それに合わせて心も軽くなっていくような気がします。

今回は「思いが詰まったモノ」だったから尚更です。

 

「お家のダイエット」2回目の結果報告

f:id:sorairohanairo:20170603045511j:plain

 

ゴミ袋:4袋

重量:(写真左から)1.4kg+0.7kg+0.1kg+1.7kg=3.9kg

 

処分したモノ(思い出の品)は、手紙、時計・アクセサリーの箱、学生の頃のメダルやトロフィー、旅行先のパンフレットやキーホルダー、お土産で貰って使わなかったモノ、退職時に頂いたモノなどです。

 

昨日の4.9kgと足して8.8kgになりました。

目標の100kgまでは、あと91.2kg^^;

 

 

ゴールはだいぶ遠いですが、「お家のダイエット」なかなか楽しいです♪