のんびり楽しむ シンプルな暮らし

のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

【食器棚の整理整頓】子供がお手伝いできるように食器の置く場所を見直しました。

スポンサーリンク

こんにちは^^

 

今日から子供の帰りが早いので、その前に買い物を済ませようと思い、暑い時間帯でしたが自転車でスーパーに行きました。帰り道、暑くて険しい顔になりながら自転車を漕いでいたら、向かいから、弾むような鼻歌をうたったおばあちゃんが颯爽と自転車で通り過ぎていきました。

 

こんなに暑いのに、おばあちゃん、とっても素敵な笑顔だったな。私もあんなおばあちゃんになりたいな。一瞬だったけど、すーっと暑さを忘れた出来事でした。

 

*****

 

さて今日は、前回の続き。食器棚の整理整頓のお話です。

 

*前編はこちらです

www.nonbiri-kurashi.com

 

前回、食器を全部出して、棚を拭き、食器棚用の消臭・抗菌・防カビシートを敷きました。(足りなくて最上段は敷いてません^^;)

 

そして、食器を棚に戻しました。

  • 毎日使う食器は一番取りやすい場所にする
  • 重たい食器は下段の引き出しに入れる
  • 子供に取ってほしい食器は子供が取りやすい場所にする
  • 一緒に使う食器はなるべく近くに置く(お茶碗とお椀など)

 

こんなところを意識して、全ての食器をしまってみました。

 

まずは、上段の右側(引き戸)

 

f:id:sorairohanairo:20170719093748j:plain

 

下から順に

*一段目:コップ類(マグカップ、湯のみ、タンブラーなど)

*二段目:毎日使う食器(お茶碗、お椀など)

*三段目:たまに使う食器(和テイスト)

*四段目:来客用のお茶セット

 

 

続いて、上段の左側(引き戸)

 

f:id:sorairohanairo:20170719093740j:plain

 

下から順に

*一段目:グラス・子供用コップ

*二段目:使用頻度の高い食器(右半分はプラスチック食器)

*三段目:たまに使う食器(洋テイスト)

*四段目:来客用のお茶セット(洋テイスト)

 

 

次は下段の引き出し

*一箇所目(炊飯器&ホームベーカリーの隣)

 

f:id:sorairohanairo:20170719093745j:plain

 

6歳と4歳の子供が一番取りやすい場所です。

 

普段使いの食器(重いモノ)と、子供用のコップと小皿。

ここからマイコップを自分で出して飲み物を入れたり、小皿を出してお菓子や果物を入れたりしています。

 

お手伝いで取り皿を出してもらうのにも、ちょうどいい場所でした。

 

 

*二箇所目(一箇所目の引き出しの下)

 

f:id:sorairohanairo:20170719093752j:plain

 

毎日使うボウルとザル。

一番すっきりしていて、使いやすいです。

 

 

*三箇所目(炊飯器の下)

 

f:id:sorairohanairo:20170719093756j:plain

 

丼やグラタン皿など色々。 大きめの食器や5~6枚ずつ揃えているお皿などが多いです。 低い場所ですが使い勝手はいいです。

 

 

こんな感じで一通りの食器がおさまりました。beforeがないのであれですが、子供も参加型の食器棚に変わってきたかなと思います。

 

子供たちがもう少し大きくなったら、プラスチックのお皿は卒業して、私の好きな北欧テイストのお皿を少しずつ揃えていきたいものです…^^