のんびり楽しむ シンプルな暮らし

のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

子供服の見直しと三段ボックスの整理。

スポンサーリンク

子供服の入った、三段ボックス。

 

いつの間にか、ギュウギュウに詰まっていたり、洋服がしわくちゃになっていたりします。

畳んだ洋服をしまう度に気づいてはいたのですが、なんとなく見てみぬふり…。

 

ようやく、やる気が出たので整理しました^^

 

f:id:sorairohanairo:20170726050836j:plain

 

服を見直すときは、せっかくなのでケースもきれいに簡単掃除。アルコールスプレーをシュシュッとかけて乾拭きします。

 

 

今回は娘の洋服です。

 

*一段目

 

f:id:sorairohanairo:20170726050839j:plain

 

・下着とパジャマ

 

お風呂上りの着替えセットは、この引き出しだけで揃うようにまとめています。

右から取ることが多いので、右側に洋服を畳んだ時の“輪”がくるように入れています。(最初だけです…笑)

 

 

*2段目

 

f:id:sorairohanairo:20170726050843j:plain

 

・トップス&ワンピース

 

右がワンピース、左がその他トップスです。

畳み方は子供でもできるように極力シンプルに。半分に折るだけが多いです。

 

 

*3段目

 

f:id:sorairohanairo:20170726050848j:plain

 

・ボトムス&靴下

 

ここだけ多い…。暑い夏に厚手のスカートやぴったりスパッツも履くのだそうです。確かに実際履いているので、本人がいいのならそれでよしです。

(本当はもっと減らしたかったけど…^^;)

 

 

薄い長袖やハイソックスなども残っていたので、秋冬服の方に移しました。

今着る服だけになったので、正面から見てもスッキリ~。(3段目以外は!)

 

f:id:sorairohanairo:20170726050851j:plain

 

 

小1の娘は幼い頃から、私の決めた服を嫌がり、自分で選んだ服を着ていました^^;

 

年中の息子もそんな様子を見てきたので、自分で着たい服を選んで、勝手に着替えています。

 

子供の着替えにノータッチなのは楽でいいのですが、引き出しの中は一瞬でグチャグチャになります…。

 

その都度、畳み直したりは面倒なのでしません^^;

 

できることは、量を減らしておくこと。それだけでもグチャグチャ度合いが違います!

後は、なるべく見ない。気にしない。

子供の好きなようにしてもらう。

 

そして、夏が終わる頃に、また見直す。

そのくらいのゆるさが、私にはちょうどいいです。