のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

リベンジのりんごジャム。

スポンサーリンク

おはようございます^^

 

 

 

 

近所のスーパーで

福引きがありました。

 

 

 

沢山の紐の中から

一本選んで引っぱる。

何が釣れるかお楽しみ…♪

 

 

 

息子が引き当てたのは

ラムネ^^

 

クッピーラムネが

いくつか連なってました。

 

 

 

そして、娘が引き当てたのは

特賞の“お楽しみカード!”

 

 

カランカラン~♪と音が鳴り

「おめでとうございまーす」

 

 

わ~!なんだろう??

もしかして…

ディズニーとか^^

商品券でもいいな♡

なんてわくわくしていると

 

 

 

「はーい!どっちか選んでねー♪」

スタッフの方に差し出されたのは

 

柿一袋 or りんご一袋…。

 

 

一瞬固まりつつ、

娘の方をチラ見すると

明らかにひいてる。

 

 

 

柿は皆苦手なので、

すぐさまりんごを選び

 

娘はりんごを持ったまま

記念写真を撮られて終了。

 

 

 

娘が帰り際にボソッと

「お菓子の方が良かった…」

 

 

そ、そうだよね。

でも、ママはりんご嬉しいな。

帰って食べようね。

 

 

 

そんな、前置きの長いりんご。

 

 

美味しいね!良かったね!

と言って食べたかったのに、

 

おつとめ品かと思うくらい

味も食感もモタモタ…。

 

 

 

よし!

これはもうジャムしかない!

 

 


f:id:sorairohanairo:20171024053721j:image

 

 

小さめのりんご3個半。

(そのまま食べたのは半分だけ)

 

カットして塩水に浸します。

 

 

f:id:sorairohanairo:20171024054031j:image

 

 

 

三温糖をたっぷり。

 

りんごの20%くらいかな。

 

 


f:id:sorairohanairo:20171024054214j:image

 

 

あとは弱火で

 

グツグツ、グツグツ。

 

 

 

出来上がったジャムは

前より水分多めの

ジューシージャム。

 

 

 

f:id:sorairohanairo:20171024054007j:image

 

 

なんでかな。

 

 

ル・クルーゼで蓋をして

作ったからかな。

 

 

それとも、りんごの種類??

 

 

火加減??煮る時間??

 

 

理由は分からないけれど

前の方が美味しかった…^^;

 

 

娘、ごめん…!

 

 

 

ジャムは冷凍できるみたいなので

平らにして冷凍庫へ。

 

 

 

ジャム作り、

意外と難しい。

 

 

 

また今度作ってみよう!

 

 

 

とりあえず、

大量のりんごジャムを

食べ終わってからね^^

 

 

 

ホットケーキミックスに混ぜて

焼いたら美味しかった^^