のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

小学一年生の生活リズム。娘の一日のタイムスケジュールを公開。

スポンサーリンク

小学一年生の生活リズム。

 

f:id:sorairohanairo:20170411100336j:plain

(過去画像です)

 

幼稚園から小学校に変わると、生活リズムが激変します。

 

私自身、娘が入学する前は、小学生がどんな生活リズムで過ごしているのか全く知りませんでした。

 

寝る時間や起きる時間、外遊びから帰ってくる時間など、就学前(年長さんの頃)から少しずつ慣らしていった方が、入学してからの負担が親子共に軽くなると思います。

 

 

娘のおおまかなタイムスケジュールを書き出してみました。

 

マイペースでのんびり屋の娘なので、あくまでも目安の時間ですが、理想はこんな感じです^^

 

住んでいる地域や通う学校によって違いがあるかと思いますが、参考になれば嬉しいです。

 

【小学一年生】平日のタイムスケジュール

 

普通の市立小学校に通っています。

学校までの距離は子供が歩いて15分程です。

 

 

6:30【起床】

目覚まし時計を使っていますが、実際はなかなか起きられず、起きてくるのは7時前くらい。

 

6:45【着替え】

時間短縮のため、着替えは前日に準備!

 

7:00【朝食】

のんびりしてしまうので、テーブルにも時計を置いています(朝のみ)

 

7:25【歯磨き】

 

7:40【出発】

1年生~6年生までの登校班で学校に行きます。

 

3:30【帰宅】(月曜のみ4時間なので2:30帰宅)

学校からのお手紙と給食で使ったお箸セットを出してもらいます。

 

3:40【おやつ】

 

4:00【宿題】

プリント・教科書の音読・計算カード・ストレッチが毎日出ます。

親のチェック(判子や丸付けなど)もあり。

 

明日の時間割と着替えも準備します。

 

4:30【外遊びor中遊び】

雨が降ってなければ、近所のお友達と家の前で遊びます。

チャイムが鳴るまでと決めています。

 

5:30【お風呂】

 

6:30【夕食】

夜ご飯を食べてから寝るまでの間は、のんびりタイム♪

テレビを見たり、UNOやトランプで遊んだりしています。

 

8:30【就寝】

8時過ぎ頃から歯磨きをして、寝る準備。

遅くても9時には寝るようにしています。

 

変則的なこと

月曜日だけ4時間授業なのは、帰宅後のゆとりがあって問題なのですが、大変なのは習い事の日と夕焼けチャイムのこと。

 

 

*習い事*

 

娘は金曜日だけ習い事をしています。

 

時間は4時15分~5時15分ですが、下の子のお迎えの関係で、3時50分には家を出ます。

 

次の日が休みなのでこの日は宿題を免除していますが、他の曜日になると工夫が必要です。

 

そして、習い事の日は帰ってきてからバタバタなので、早めに夕食の準備を済ませておきます。

 

 

*夕焼けチャイム*

 

チャイムが鳴ったら家に帰るようにしていますが、季節によってチャイムの鳴る時間が異なります。

 

私の住んでいる場所では、日没に合わせて4段階に分かれています。

 

『3月~4月』17:00

『5月~8月』17:30

『9月~10月』17:00

『11月~2月』16:30

 

今月(11月)からは16時半にチャイムが鳴ってしまうので、外遊びの時間がなくなってしまいました。

 

なので、変則的に外遊びと宿題の時間を入れ替えたりしていますが、遊んだ後の宿題はやる気が激減…。難しいところです。

 

 

一日の流れに慣れるまでは、子供が見て分かるように、大きな紙に書き出して、よく見える場所に貼っていました。

 

 

でも、あまり意識し過ぎてしまうと、予定通り進まないことにイライラしてしまいます。

 

子供の性格に合わせて、無理に型にはめ過ぎず、たまには特別な日があってもよし♪

 

 

完璧を目指すと疲れてしまうので、

お互いストレスにならない程度が大切です^^