のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

スポンサーリンク

生活費のカード払いを見直す。

我が家では生活費のほとんどを
クレジットカードで支払っています。


光熱費や通信費、食費、日用品費など、
カード払い出来るのモノは全て
楽天カードにまとめています。


でも、来月から新たな試みを^^


生活費のうちの、
変動費(食費や日用品費)は
現金払いにしてみようかと思います。


クレジットカードのメリットは、
ポイントが付くから。


それと、現金が足りない時に、
支払いを先伸ばしにできるから。


でもこれってメリットのようで
本当はデメリットかも。


なので、
クレジットカードのいいとこ取りで
固定費は今まで通りクレジット決済。

変動費のみ、現金にしてみます^^


f:id:sorairohanairo:20181024142230j:plain

お財布は10年以上前に
主人の初任給で買ってもらったモノ。
そろそろ新しくしたいような
ずっと使っていたいような…^^


今年度から色々と見直している、
我が家の家計管理。


そうしないと
いつまで経っても
お金がたまらないことに気付きました^^;


仮に、食費&日用品費の予算を
一ヶ月で5万円とします。
 

カードで1%のポイントが付くとすると
500円分のポイントが貯まります。
これは確かに大きい。


でも、カード管理は
予算オーバーしやすいため、
予算より千円多く使っていたとします。


そうすると、大雑把な計算ですが
500円得したようで、
500円損しています。


現金だったら、
手元にない分は払えないので
予算以内でどうにか抑えないといけません。


そう考えると、
毎月予算以内に収まるなら、
カード支払いの方がお得。


予算オーバー気味なら
現金払いに見直す価値ありです^^


ただ、カード払いに慣れてると
レジでの現金払いが
少し面倒に感じるかもしれません。


さて、どうなるか。
まずは一ヶ月試してみます^^