のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

スポンサーリンク

不要になった服から学んだこと。

 

先月、衣替えをした時に、着なくなってしまった服をまとめました。

 

f:id:sorairohanairo:20181114061352j:image

 

春・夏の服で、上がトップス、下がボトムス。

 

並べてみて、気づいたこと。

・ボーダーが多い

・半端丈が多い (膝下ガウチョなど)

・ピッタリした服が多い

不要になった服には、共通点がありました。

 

確かに、最近の私の好みは、ゆったりとした服で、ボトムスは足首ほどのロング丈。

 

ボーダーは大好きでしたが、人と被る。

 

ボーダーを着て、スキニージーンズを履いて、ロングカーディガンもしくはパーカーを羽織って外に出ると、そっくりさんに沢山会う。

 

ボーダー、グレー、ネイビー、

色合いまで一緒でちょっと恥ずかしくなる。

 

シンプルな服はやっぱり好きだけど、もう少し自分らしさを見つけるために、冒険してみようかな^^

 

でもでも、気をつけないといけない反省服もあります。


f:id:sorairohanairo:20181114063046j:image

 

冒険カラーで買ったけれど、滅多に着ていない服。

好きな色合いなので手放さず、模索中^^

 

それともう1つ。


f:id:sorairohanairo:20181114063530j:image

 

娘とお揃いで初めて作ったスカート。

ミシン初心者なので、それはそれは大変でした…。

 

なのに、娘も私も着ていません。

 

娘は仕方ないにしても、自分はちゃんと着られるように改良しなきゃ。

 

このスカートは、不要になった服の共通点「ピッタリした服」に入ります。

 

もっと、ボリュームを出そう!でも継ぎはぎだから一度ほどいて、足していくのもちょっと大変。布も残ってたかな?というところで止まります…。

 

薄い生地なので、来年の春までには^^

 

またいつもの先伸ばし。

さて、来年の春、どうなってるかな。

頑張れ、わたし。