のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

スポンサーリンク

素敵な人・憧れる人の共通点。

ノンフィクションの本を読んで、『素敵だな~♡』『憧れるな~♡』と感じる人には、いくつかの共通点がありました。

迷っている時や、悩んでいる時、道しるべのように出会える本には、いつも助けられています。

素敵な人・憧れる人の共通点

細かいことを書き出すと、もっともっと沢山ありますが、厳選して5つに絞りました^^

時間の使い方が上手

ちょっとの隙間時間に、引き出しを整理したり、窓を拭いたり。

短時間で集中するには、頭と気持ちの切り替えが早くないと出来ません。

それに、ササッといつでも行動できるよう、身の回りの準備が整っているということ。

今すぐに、見習いたい^^

ダラダラと時間をかけるより、“少しずつを沢山楽しむ”って素敵です。

自分をちゃんと持っている

“自分にとって大切なこと”を心得ていて、ブレない芯の強さがある。

流行や損得勘定に振り回されない、周りの評価なんて気にしない。

地に足つけて、自分ならではの暮らしを貫いている。

今の私に足りないところなので、とても惹かれます。

お茶の時間を楽しんでいる

のんびりお茶が飲めるということは、気持ちと時間にゆとりがある証拠。

お湯を沸かし、丁寧にお茶を淹れる。

コーヒーや紅茶もじっくり淹れる。

そして、お気に入りの器でお茶の時間をゆっくり楽しまれてます。

食を大切にしている

家庭菜園や、自家製の味噌や漬物、梅仕事などを楽しみながら手がけています。

健康の基本はやっぱり“食”

私も、もっとしっかり向き合いたいです。

好奇心旺盛!

何歳になっても、その気持ちが変わらないって本当に素敵。

やってみたい事に、常にチャレンジしている。

いつだって、前を向いている。

ワクワクした気持ちが、目を輝かせ、若々しくいられる秘訣なのかもしれませんね。

 

こうして書き出してみることで、今の私はどんな暮らしをしたいのか良く分かりました。

願えば叶う。

大丈夫!前に進みましょう。

 

▼ 有元葉子さんの暮らしの本。よい刺激がもらえます^^