のんびり楽しむ シンプルな暮らし

*「衣食住」をミニマム&ナチュラルに*

スポンサーリンク

お福分け野菜たっぷりの夜ごはん。

今朝は空の写真なし。

パパも早起きの時は、

怪しく思われるので撮りません^^

 

撮りたい時だけ撮っています。

 

昨日の夜ごはん。

 

おばあちゃんからのお福分け。

とうもろこしで、バター醤油炒め。

息子はご飯に混ぜて食べてました!

(一昨日は茹でたとうもろこしを丸かぶり)

それと枝豆。

 

帰省先のおばちゃんからのお福分け。

大きなトマトで、たっぷりサラダ。

 

パパの職場の方からお福分け。

ツヤツヤ茄子で、揚げ浸し。

(冷やしても美味しい^^)

 

お味噌汁は、

油揚げ・鶏肉・ワカメ。

そこに、

おばあちゃんから頂いた筍も。(冷凍しておいたもの)

筍、早く使いきらないと!

 

お福分けっていい言葉。

お裾分けの「裾」は地面に近いから、

目上の方には「お福分け」がいいみたい。

福を分けるってほっこりします。

 

子供たちは、

「おばあちゃんが作ったとうもろこしだねー!」と嬉しそう。

おばあちゃん(子供にとっては曾祖母)は、

子供たちが自分で採れるようにと、

畑のお野菜の一部を収穫せずに

取っておいてくれました。

 

やさしいやさしいおばあちゃんです。

 

みんなの顔を思い浮かべながら

美味しく頂いた夜ごはん。

 

本当にお福分けでした。

ありがとうございます。